援交目的の人妻さんと、とってもいい関係になり始めています

セックスの画像

三か月ほどまえ、援交希望の人妻さんと知り合いました。

彼女の年齢は34才。ちょっと身体にお肉がつき始めているものの、マンコの絞まりが抜群で、とってもエッチが好きな人妻さんです。

「ねえ、すっごい絞まりがいいよね。 昔からそうなの?」

「ううん。ちゃんとゆるまないように、鍛えてるの」

「どうやって?」

「おしっこをしているとき、おしっこを止めたり、出したり、をくりかえすの。女ってそうするの、けっこうたいへんなんだから」

「ふーん。じゃあエッチしているとき、おしっこを止めるイメージで絞めてるの?」

「そうだなあ。エッチの最中はちょっと違う。オチンチンから精子を絞りだすようなイメージ、かな」

確かに。

マンコでチンコを「搾乳されている」という感触に近いです。牛のお乳ほど、精子はでませんけど(笑)。

人妻の画像

きっと僕たちは、かなり身体の相性も合っていたのだと思います。

僕は彼女の絞まりを思いだすと、

「まずいよ。また思いだしちゃったよ。今度はもっときつく絞めて欲しいなあ」

などとメールをして、

「わかった。もっと鍛えて、バナナ切れるようにする」

バカ話で盛り上がり、月に1、2度、エッチするようになりました。

で、嬉しいのは、こういう「馴染み」になっていくと、次第に援交が援交じゃなくなっていくことなんですね。

「明日あたり、あなたを絞めたくなってきちゃった」

彼女の方から誘われるようになりました。

熟女のハメ撮り

「でも、給料日前で、明日はきついよ。来月じゃだめかなあ」

「お金なんかどうでもいいよ。ホテル代なければ、わたしが出すから。会おうよ」

なんて心優しい人妻さんなんでしょう。こうなると、会った時の充実度も全然違ってきます。

「わたし、通販で膣圧測定器買っちゃった」

「なに、それ?」

「あそこにディルドみたいのをいれてね。それをギュッと絞めると、膣圧が表示されるの。わたし、この二週間で600グラムも膣圧が高くなったの! そうしたら、どうしてもあなたを絞めたくて絞めたくてしょうがないくなってきちゃったの!」

僕はその日、素晴らしい膣圧を体験しました。でも、問題なのは、その分、僕の射精が早まってしまうということです。

「男の場合、濡れタオルで叩いたりすると長持ちするようになるんだって。叩いてあげようか?」

早くいってしまった男はそういう提案を断わることができません。その日、僕は彼女に叩かれました。

ちなみに彼女とはいまも定期的に会い続けています。


管理人が愛用するサイトです。上記のサイトは無料ポイントがついてくるので初回はタダで遊べますよ。
サクラがいない分、援助系も多いですが人妻さんや中高年の熟女の会員は普通にデートできたりします。


更新情報

2013.12.13 僕の「ラブホ連れ込み戦略」をご紹介します
2013.11.19 出会い系にアクセスしてくる人妻は淋しい女子に決まっています
2013.08.04 自撮り好きな人妻さんと出会いました
2013.07.30 自称元アイドルの人妻さんと出会いました
2013.05.14 LINEってアポ率をあげるための最強アプリだと思います
2013.01.26 援交目的の人妻さんと、とってもいい関係になり始めています



最新情報

おめこ 管理人のおめこ体験
ここ最近、交際していた変態な人妻さんのヌード画像を撮影したので公開してみました。38歳の不細工な微熟女でしたが締まり具合は最高の女でした。


熟女の露出画像 不倫相手にデパートで野外露出させてみました!
交際して半年目の熟女さん♪今回は某デパートにノーパンで行って来ました。初めての露出に照れる47歳♪意外と美脚な彼女の生脚もご覧くださいネ♪