歳の差婚をした人妻さんと出会いました

おめこの画像

ハピメで、歳の差婚をした人妻さんと知り合いました。

彼女は今年29才。旦那さんは61才。30才以上の歳の差です。

さっそくLINEのIDを交換し、メールをし始めたんですが、彼女はまだ出会い系を始めて間もないようで、妙にやりとりがぎこちないんです。

正直いってそれじゃあメールしててもちっとも面白くありません。

僕はダメ元で、エロトークを吹っかけてみました。

「旦那さんとは週何回くらいエッチしてるの?」

しばらくして彼女からこんな返事がありました。

「うちの主人、病気なの」

え、暗いなあ、と思いつつ僕は質問を続けました。

「なんの病気? まさか癌とか?」

「ううん。糖尿病」

「勃起する?」

「だめ。もう3年まえから」

「うそ。じゃあ、もう3年もエッチしてないの?」

「まあね。触ったり、舐めたりはたまにしてくれるけど」

「で、いく?」

「ナイショ(笑)」

「やっぱ入れたい?」

「まあね」

「なにを入れたいの?」

「決まってるじゃん」

「いってよ」

なんだかメールを使った淫語強要みたいになってきました。

「オチンチン」

「硬いチンコ入れたいんでしょ?」

「(苦笑)」

「濡れたマンコに?」

「(失笑)」

僕にはなぜか、彼女がすごく葛藤しているのがわかりました。彼女は出会い系にアクセスしたものの、羽目を外すのが怖いのです。

人妻の画像

「浮気はしたことないの?」

「ない」

「じゃあ、エッチしたいときはオナニーだけ?」

「(苦笑)」

「今のとこ、ただのメル友なんだからさ。なんでも話せばいいじゃん。でなきゃ意味ないじゃん」

「はい。オナニーしてます」

こんな感じで少しづつ、彼女も本音で話すようになりました。で、彼女は彼女で、こういうやり取りにいくらか興奮しているようでした。

「ああ、正直、むちゃくちゃなエッチしたい」

「濡れてる?」

「めっちゃ濡れてる」

「クリトリスは? 勃起してる?」

「うん。下着に当たるだけで、感じてきちゃう」

「そんなこといわれると、俺まで勃ってきちゃうよ」

「ペロペロしてあげようか?」

「入れたいよ」

「わたしも入れて欲しい」

僕は商談の合間にこういうメールをしていました。バカです。

でも、僕もけっこうしつこいです。だってここまでくるのに二ヶ月近くもかかっているんですから。

熟女のハメ撮り

エロメールこそ続いていましたが、僕は正直、彼女と実際に会うことはないんじゃないか、とあきらめていました。

でも、出会いは唐突にやってきました。

彼女の方から一度会いたいといってきたんです。

食事をしてみて僕は戸惑いました。彼女は想像していたより、ずっと洗練された、上品で綺麗な女子でした。手足が長く、モデルさんみたいです。

「いまも入れたい?」

僕は勇気を振り絞っていいました。

「……入れたい」

と、彼女ははにかみながら答えました。

彼女の話はウソではありませんでした。3年もエッチをしてなかったせいで、マンコは堅くふさがっていました。完全にいれるまでにかなりの時間がかかりました。

僕たちはメールのやり取りより、ずっと静かなエッチを終えました。

でも、それきり彼女との連絡は途絶えました。出会い系もやめてしまったようで、プロフは削除されていました。

あの一夜は、いったいなんだったのでしょう。いまでもそのことを思いだすと、考えこんでしまいます。


管理人が愛用するサイトです。上記のサイトは無料ポイントがついてくるので初回はタダで遊べますよ。
サクラがいない分、援助系も多いですが人妻さんや中高年の熟女の会員は普通にデートできたりします。


更新情報

2013.12.13 僕の「ラブホ連れ込み戦略」をご紹介します
2013.11.19 出会い系にアクセスしてくる人妻は淋しい女子に決まっています
2013.08.04 自撮り好きな人妻さんと出会いました
2013.07.30 自称元アイドルの人妻さんと出会いました
2013.05.14 LINEってアポ率をあげるための最強アプリだと思います
2013.01.26 援交目的の人妻さんと、とってもいい関係になり始めています



最新情報

おめこ 管理人のおめこ体験
ここ最近、交際していた変態な人妻さんのヌード画像を撮影したので公開してみました。38歳の不細工な微熟女でしたが締まり具合は最高の女でした。


熟女の露出画像 不倫相手にデパートで野外露出させてみました!
交際して半年目の熟女さん♪今回は某デパートにノーパンで行って来ました。初めての露出に照れる47歳♪意外と美脚な彼女の生脚もご覧くださいネ♪